病院のご紹介syoukai

院長・総看護師長ご挨拶

院長ご挨拶    遠野 千尋(とおの ちひろ)

院長 皆さんこんにちは。2021年4月に千厩病院院長に就任した遠野千尋と言います。当院の状況をお知らせし、就任の挨拶とします。

 当院は県南の旧田村藩の東磐井地区を主な医療圏とする病床数152床の一般急性期病院です。一般病床が121床、地域包括ケア病床が27床、感染症病床が4床で運営しています。対象人口は一関市東側で千厩町、藤沢町、大東町、東山町、室根町、川崎町の約4.5万人です。岩手県の人口は123万人ですので、県内全体の4%です。一方、当院は医師不足が慢性的に続いています。岩手県内の医師数は約2500人ですが、常勤医は9人で、県内全体医師数の0.4%です。

 そのため、多くの応援医師により、診療運営が成り立っています。月曜日から金曜日まで、それぞれ月3人、火8人、水7人、木7人、金4人と外来診療を担って頂き、土日も他院より当直応援に来て頂いています。

 人口統計では東西磐井地域(両磐)の総人口は減少を辿っており、2010年に13万人でしたが、予測としては2025年には11万人、いまから20年後の2040年には9万人となっています。しかし、65才以上の年齢人口の推移は2010年の4万人から2040年には3万8千人でわずかの減少であり、75才以上に限れば、2010年の2万4千人から逆に2040年には2万5千人に増加すると推測されています。

 すなわち、若い人の人口は減りますが、高齢者の人口は増加するということです。よって、医療においては、高齢者の救急疾患は減らないと考えられ、医師不足においても救急医療の重要性は今後20年間はかわりません。当院は小規模で、あらゆる疾患への対応能力が高いと言えませんが、できるだけ救急要請には応えられるように努力しています。2019年の救急要請応需率(救急車受け入れ要請数における、受け入れ実数の割合)は83.9%、2020年は87.1%でした。実数では1000件の受け入れ要請があり、900件弱の救急患者さんを診療しました。もちろん救急のみならず、一般診療も各種検診での詳しい検査、慢性疾患の管理など東磐井地域の皆さんの様々な医療需要に応えられるように職員一同で鋭意努力しています。

 そして、このような病院機能維持に地域6団体のボランティアの皆様の援助に負うところも大きいです。大変感謝しています。

 さて、厚生労働省、岩手県地域医療構想が推進している、在宅医療に関しては当院の医師数の現状から推進は困難です。しかし、できるだけ住民の皆さんが幸福に過ごせるように日常生活を医療の面から寄り添い、支えたいと思います。そのためには一関市医師会の先生方、東磐井および、県立磐井病院をはじめ西磐井の医療機関の医療スタッフの皆さんと連携をとることが重要と考えます。宜しくお願いいたします。

総看護師長ご挨拶

 私達は当院の理念、基本方針に基づき、「患者さんの思いに寄り添い、その人らしさを大切にした看護の提供」を目指しています。

多くの患者さんがこの地で生まれ、育ち、生活を営んでいます。

住み慣れた地域で暮らしたいという患者さんひとりひとりの思いを大切にし、多職種、地域の医療、介護、福祉の皆さんと連携、協働し、入院時だけでなく治療を続けながら地域で生活することへの支援を行っております。

 看護科理念の実現に向けては、看護の専門性を学び続けられる環境を整えながら、キャリアに合わせた継続教育を行い、患者さん、ご家族に質の高い看護を提供できる看護師の育成に努めております。

 新人看護師に対しては、フレッシュパートナー2名でチームを組み日々の看護実践を通しての指導、クリニカルコーチによる看護技術習得への支援を行っております。「ともに考え、ともに学び、ともに成長」をスローガンにチームや配置部署全体で育成を行っております。

 私達は、千厩夏祭りへの参加や病院を応援してくださるボランティアの皆さんとの懇談会など、支えてくださる地域の方々とのふれあいを大切にし、またそれを活力に変えて、この地域に必要とされる看護を提供してまいります。

                        岩手県立千厩病院 総看護師長

                             菊池 由美

看護科理念

患者さんの思いに寄り添い、その人らしさを大切にした看護を提供します

基本方針

  1. 優しさと思いやりのある看護を実践します
  2. 患者さんの生命・尊厳を尊重した看護を提供します
  3. 安全に配慮した看護を実践します
  4. 多職種と協働し、医療・介護・福祉の連携を密にした看護を実践します
  5. 看護職として専門性を高め、質の高い看護を提供します

看護体制

【入院】急性期一般病棟入院 10:1

    地域包括ケア病棟 13:1
      交代制勤務

【外来】当直制

看護提供方式 

患者受け持ち制

パートナー・ナーシング・システム

患者受け持ち制のご案内

受持ち看護師が入院から退院まで責任をもって受け持たせていただきます。
看護師は、3交代勤務をしておりますので受持ち看護師が不在となることがあります。その際は、各勤務帯の担当看護師が責任をもってお世話させていただきます。