外来受診される方へgairai

消化器内科

外来診療スケジュール

 
午前 蔀(しとみ)
午後

◎予約制(再来)になります。

 

診療内容・特色

消化器内科では常勤医師1名および岩手医大からの診療応援を受けながら外来診察や検査、入院診療を行っています。
専門分野は胃や大腸などの消化管疾患および肝胆膵疾患などの代謝疾患であり、内視鏡検査やエコー、CTなどの一般検査の他に、以下に挙げるような専門的な治療も当院で行っています。

  1. 早期胃がんや早期大腸がんの内視鏡的治療。
  2. ピロリ菌の除菌療法。
  3. 食道静脈瘤の内視鏡的治療。
  4. C型肝炎のインターフェロン治療。
  5. 総胆管結石の内視鏡的治療。
  6. 胆道がんによる黄疸の内視鏡的治療や経皮的治療。

他院で内科通院中の方はそれまでの治療経過を提供していただき、治療に活かせるように「紹介状」をお持ちいただくようご理解とご協力をお願いいたします。

消化器と総合診療科のどちらを受診すればよいか迷った時の消化器科の症状

腹痛、嘔気、嘔吐、食欲不振、便秘、下痢、便に血が混じる、血を吐いた、目や体が黄色い、胃・大腸癌検診、肝臓の機能異常など・・・

になります。

地域の住民の方々が安心して受診出来る病院を目指して頑張っております。

平成26年度 内視鏡検査統計(消化器のみ)
(平成26年4月~平成27年3月まで)

検査項目 件数
上部消化管内視鏡検査 881件
上部消化管粘膜切除術(ポリぺクトミー) 3件
上部消化管粘膜切除術(EMR) 2件
大腸内視鏡検査 694件
大腸粘膜切除術(ポリぺクトミー) 140件
大腸粘膜切除術(EMR) 22件
内視鏡的逆行性胆道膵管造影(ERCP) 31件
内視鏡的乳頭切開術(EST) 30件
超音波内視鏡(EUS) 8件
内視鏡的胃瘻造設術(PEG) 4件
内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD) 11件
内視鏡的食道静脈瘤結紮術(EVL) 4件

医師紹介

%e7%84%a1%e9%a1%8c
副院長・内科長・消化器内科長
 蔀 寿樹(シトミ トシキ)

 認定医等
 日本消化器病学会専門医
 日本消化器内視鏡学会認定医
 日本内科学会認定内科医